はじめに

羊毛フェルト?

手芸店などで手に入る四角い布のフェルト…とは違います。
フワフワの羊の原毛に水や熱、摩擦を加えてそれらを絡ませて固めることを「フェルト化」といい、
固まったものが「フェルト」です。
そのようにして羊毛をフェルト化させて作ったものの事を「羊毛フェルト」といいます。

羊毛フェルトには、お湯と石鹸水に漬けて羊毛をゴシゴシ擦ってフェルト化するウェットフェルトと、
針先に引っかかり(バーブ)ある特殊な針を使って羊毛をチクチク刺していくことでフェルト化するニードルフェルト(ドライフェルト)の2つの手法があり、てらたま ではニードルフェルトという手法で作品を作成しています。

プロフィール

ハンドルネーム ねこ (メールはこちらから

大阪府在住。
2006年に羊毛フェルトに出会い、その優しい手触りや造形の面白さ、自由さに惹かれ創作活動をはじめました。
以来、今にも喋り出しそうなキャラクター化された動物たちの人形を中心に、
手に取った人が思わずニッコリするような作品を制作。
時に音や光などの仕掛けを施し、
ハンドクラフトとメカトロニクスの融合の可能性を追求しています。

活動履歴

2006年10月
羊毛フェルトに出会い、翌月から早速始めてみる
2008年4月
Felting Posse5 出展
2008年5月
にじのかけら 委託開始
2008年10月
Webサイト開設
2009年7月
河出書房「羊毛フェルトのマスコットcollection」作品掲載